MDやカセットをCDへダビング|ビデオをDVDにダビングするなら

お問い合わせ・ご相談はお気軽にどうぞ
Tel.092-892-6604
トップページ > 音楽カセット、MDをCDへダビング

【CDへダビング】to Blue-Ray

音楽カセット、MDをCDへダビング

【CDへのダビング】 → 見積依頼・ご注文はこちら

音楽カセットからCD
音楽カセットからCD

1本 800円

MDからCD
MDからCD

1本 800円(3時間まで)

Hi-MDからCD
HiMDからCD

1本 800円(80分毎)

出来上がりイメージ

出来上がりイメージ(CD)

カセット背表紙の内容やご指定のタイトルを、内容に合わせたデザインで、CDにダビング後のレーベルに印刷します。CDは、1枚ずつプラケースに収めて納品します。

レーベル印刷の指定で「背表紙を参考」を選択された場合、テープ背表紙等を参考にタイトルを印刷します。タイトルが長い場合、適宜短縮いたします。また、背表紙の文字が読みにくい場合などに誤った文字を印刷する場合がありますので、極力、別紙に清書したものをお付けください。その場合の文字数はおおむね20文字×2行程度に収めてください。

ご利用にあたっての注意事項

  • 対応可能なカセットテープは、ノーマルカセットテープ、クロームカセットテープ、メタルカセットテープです。
  • カセットテープの両面の収録時間の合計が80分未満の場合は、A面→B面の順でつないで1枚のCDにまとめます。80分以上の場合は、A面、B面でそれぞれCDを分けて作成いたします。
  • カセットテープの場合、ご希望があれば、収録されている楽曲単位でトラックを分けてCDにダビングいたします。そうすることで楽曲単位での頭出しが可能になります。ただし、楽曲単位で分けるためには、A面・B面の曲数が明確に記載されていることと、楽曲の間に2秒以上の無音部分が必要です。また、必ずしも正しく分かれるとは限りませんので、あらかじめご了承ください。さらに、1つの楽曲内で2秒以上の無音部分があった場合には、別の曲として分かれる可能性があります。ご希望の場合は、注文フォームの要望欄に「トラック分け希望」と記載いただくか、メモを同封ください。
  • MDの場合は、デジタルダビングを行いますので、音質の劣化はありません。また、元のトラック通りにCDを作成いたします。収録時間が80分以上または99トラック以上の場合は、CD2枚以上に分かれます。ただし、デジタルダビングがうまくいかない場合に、アナログダビングを行う場合があります。その場合は、トラック分けができないこともありますのでご了承ください。
  • 3時間以上録音されたMDの場合、標準のダビング代以外に400円/本の超過料金が追加で発生します。Hi-MDの場合は、出来上がったCDの枚数分ダビング代がかかります。
  • ダビングをご依頼の際は、録音済みのカセットテープやMDをご持参いただくか、配送サービスを利用してお送りください。ダビング先のCDやケースは、当方で用意いたします。
  • ダビング元のテープについては、あらかじめお客様の方で録音内容に対する著作権上の問題が解決されているもののみご依頼ください。
  • 録音内容が著作権で保護されたものの場合は、ダビングできませんのでご了承ください。
  • 納品先は日本国内に限ります。
  • 合計の収録時間が80分までであれば、複数のテープを1枚のCDにまとめることができます(まとめる順番をご指定ください。)。料金はテープの本数で決まりますので、まとめることによる料金の増減はありません。
  • 以下のものは、ダビングできませんのでご注意ください。
  • 音楽カセットテープ、MD以外の媒体(レコード、DATなど)
  • アダルト関連や公序良俗および法律に反するもの
ページトップへ戻る
Copyright(c) 2015 Fukuoka Dubbing Center. All Rights Reserved.